つぶやき保管庫

気まぐれに書きに来ます。

ショコラ・カロ

お正月にいただいて放置してたチョコ菓子。
包み紙開けたら、こんなかわいいパッケージでびっくり。

そして中の個包装を開けたら、思いもよらない形態で更にびっくり。

2月半ばまでもつので、こんな生っぽいものだとは思ってもいなかったのですよ。
手づかみでガブリのつもりが、フォークの出番となりました。

http://www.chaya.co.jp/patisserie/pro02.htmlによると、

「カロとはフランス語で板瓦のこと。 ヨーロッパの街の板瓦のような、
かわいい四角の形をしたこのお菓子は、
CHAYA定番のチョコレートケーキ「カテリーヌ」の伝統を受け継ぎ、
ひとつひとつを丁寧に焼き上げた 優雅なガトーショコラです。
ほんのり香る、オレンジリキュールが特徴です。

だそうです。
個包装まで紙だから、かわきもん(←焼き菓子系の意味で使ってます)だと思ったわー。

美味しかったー。でもこれ、旦那の舌に合うかなぁ?ww

広告を非表示にする