読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぶやき保管庫

気まぐれに書きに来ます。

宮崎旅行(雨の中日編)

旅行記

1日目はどうにかお天気がもってくれましたが、2日目は朝から雨。

本日の予定は、前日の夕方あわてて予約を入れた霧島酒造の工場見学から。

宮崎駅から西都城駅までバス。

ガイドブックに「西都城駅から車で10分」って書いてあったから西まで行ったのだけど、実際に地図見たら都城駅のほうが断然近い。ってことでまたバス待ち。

でも西都城駅前のバス停で「ここから霧島神宮へ直通で行けるのか!」という発見があり、その日の予定が決まったので無駄足にはならず。

電車の駅よりバス停の方が断然、神宮に近いことがわかったので収穫♪

 

都城駅からタクシーで霧の蔵ブルワリーへ。

焼酎に使用する水。地元の人も自由に汲みに来ています。

焼酎のもろみを使ったパンを焼くベーカリー

あれれ、吉助とかブルワリーの写真が撮れてなかった。やっぱ雨の中だと行動が制限されちゃうなー(´・ω・`)

見学ツアーの時間までショップ内をうろうろ。試飲もできる。

ここでもストラップを購入。ちなみに白霧もあったよ。

その後、焼酎に使うもろみ(?)の芳香に包まれて30分間の工場見学。内部は撮影禁止。

記念品にオリジナルボールペンを配られたけど、これはまぁ、うpするほどのもんでもなかったw

 

その後、霧の蔵ブルワリーでランチとビール(正確には発泡酒日向夏」)をば。

お冷は霧島裂罅水よ!

旦那は和ランチ

 

食後、タクシーで西都城駅へ。そこから1時間半、霧島神宮へのバス旅。

宮崎交通で鹿児島まで行けちゃうとは!

初日に書いたバス1日乗り放題券がまたもや大活躍です。

 

霧島神宮

国歌の歌詞に出てくる「さざれ石」

樹齢800年のご神木。

雨に煙る霧島神宮

 

神宮の麓(?)の蒸気屋さん(上の写真の奥のお店)で焼きどうなつとかすたどんを購入。

焼きどうなつ、うまし!

この霧島神宮へは宮崎交通だけでなく、三州バスも来ています。

交通系ICカード収集家の旦那は、昨日のうちに宮崎交通のバスカは手に入れていたのですが、すわ、ここで三州バスのいわさきICカードもゲットできるか!と期待に胸をふくらませていたものの、あえなく玉砕。

いわさきICカード | いわさきコーポレーション

うーん、ここ見ると3000円カードはバス車内で買えるみたいなんだけどな。乗るんじゃなきゃ買えないのかな。

 

そしてまた1時間半近くかけて西都城駅までバス旅。今度はコミュニティバスみたいな小型のバスでした。

そして都城市内を散策。

都城 島津と歴史 博物館|都城の文化財・歴史観光スポット|旭丘(ひのお)神社

都城 島津と歴史 博物館|都城の文化財・歴史観光スポット|龍峯寺跡(島津墓地)

 

雨の中、よく動き回りました!

宮崎へ戻って、食事は ぐんけい宮崎駅前店きてん

グラスで霧島200円、百年の孤独が700円と超リーズナブル!

刺身四点盛!

炭火焼き鳥。今夜は鉄板で、柚子胡椒もたっぷり♪

むねみたたき

鶏そば

こちらのお店も美味しゅうございました♪

ちなみに宮崎といえば「チキン南蛮」ですが、私ら夫婦はタルタルソースが苦手なので、一度も食べずじまいでした^^;