つぶやき保管庫

気まぐれに書きに来ます。

Dropbox増量計画

昨日、お出かけしてる間にも時々Twitterを眺めておりましたんですが、昨日はやたらDropboxの容量ネタが多くて、何かあったのかな?と思ったら、
DropboxがAndroid向けアプリ開発ビルドv2.0.9を公開、写真と動画の自動アップロードに対応、テスト期間中に最大5GBの空きスペースがもらえる」ってやつだったんですね。
多少乗り遅れましたが、昨夜フォロワーさんに詳細をお聞きして、今日Dropboxサイトからv2.0.9のAPKをダウンロード&インストール。
何も設定しなくても、自動的に「Camera Uploads」というフォルダが作成され、Android内に保存された画像データの吸い上げが始まりました。

ところでですね、私は普段からDropsyncというアプリを利用して、2台のAndroidのカメラフォルダをDropboxの所定のフォルダに同期させています。
ついでに言うと、iPhoneiCloudのフォトストリーム保存先もDropboxを指定。
それと、興味本位からIS12SHには、au提供のPhotoAir(要するにEye-Fi)を登録してみたのですが、これがどうもDropbox経由でもう1台のAndroidであるHTCAriaの中の画像までIS12SHから吸い上げるという状態で、もはや何重のバックアップになっているのやら定かでない状態。^^;

で、今回の「写真と動画の自動アップロード」はどういう仕組みになっているのか、Dropbox内がさらに重複画像だらけになってしまったので詳細は不明なのですが、どうもSDカード内の写真や動画を自動的に探し出して汲み上げている模様。
どのフォルダを選んで吸い出し、というわけではなさそうですね。

作業開始直後に500MB増えたのは確認したのですが、その後は500MB以上ずつアップロードしないと増えないということで、さあ大変。
試しに動画を撮影してみたのですが、たった1分少々を、QVGAサイズで録画した程度じゃ2.75MBにしかならず、帰宅後、HDサイズで録画状態にして放置しておいたところ、45分くらいで警告音らしいものが鳴って勝手に録画停止してました。
ファイルサイズは1.9GBいってました。w

いくつか録画したものの、なかなかアップロードされないなと思ってたら、Dropboxがバックで動いておらず、本来はこの日記で「○○GBになった!」という報告をしたかったのですが、待ってると日付が変わってしまいそうなので、とりあえず今日の作業の振り返りだけでまとめちゃっときますね。

広告を非表示にする