つぶやき保管庫

気まぐれに書きに来ます。

2012-01-09 (Mon)

3連休最終日。
2日間忙しかった旦那がようやくフリーになれる日だったにも関わらず、朝起きたら私が微熱状態。大事をとって家で過ごすことに。
夕方になり、夕食の食材の買い出しに行くまで、一歩も外出しなかった。

お夕飯は鍋

食材の在庫が乏しくなり、新たに買う食材で献立を決めるという状況がどうも苦手。
昨夜は買い物に出ず、ありものの組み合わせで3品作り、我ながらよくやったと満足したのだが、そのおかげで在庫を一掃してしまった。

てことで、今日は鍋。
鍋なら、店頭で安い食材を適当に選べばいいから、お買い物が楽チン。
年末に、鍋用の鍋(言い回しおかしいけど、察して!)を新しく買って以来、献立に困ったら鍋に逃げることが増えた。
今までは、献立に悩みすぎると旦那が気を使って「外食にしよう」と言ってくれちゃいがちだったので、鍋という逃げ道ができたのは、経済的にも好ましいことと思われる。

今回はパウチのスープを使った塩味ちゃんこ。
食材は、白菜、鶏もも、水餃子、大根、人参、しいたけ、ねぎ、えのき、木綿豆腐。
満腹になりすぎて、〆用に買ったラーメンまでたどり着けなかった。

黒豆寒天

食後に、昨日作った黒豆寒天。煮汁で作って、器に移した後に黒豆も放り込んでみた。
取り分けてみると、真っ黒な寒天の中から、黒豆が白い肌を見せていて、不思議な感じ。
甘さ控えめで、鍋を食べた後のこってり後味の残る口の中がスッキリした。
私はなかなか美味しいと思ったのだが、旦那はどうも馴染みのない味には評価が厳しい傾向にある。
食べてはくれたけど、「少しでいい」。…残りは全部私が食べるんかい…(´・ω・`)

マルチディスプレイ

そ後、夜遅くになってからパソコンの移動作業。
去年の春先に新しくパソコンを買った時に一緒に買った22インチ液晶は、今まで、地デジチューナーに繋いでテレビ代わりに利用してきた。
ようやく新しい42インチテレビが入ったので、この液晶を本来の用途であるパソコンに繋ぐことに。
それまで使っていた、前のパソコンの17インチ液晶は処分するつもりでいたのだが、旦那がマルチディスプレイにしたいと言い出した。
先ほど、17インチに旦那のFirefox、22インチに私のChromeを表示して、各自ネット閲覧をしてみたのだが、マウスとキーボードの取り合いになるから、あまり実用的な使い方ではないですなw
配置的には、ダイニングテーブルで向かい合わせに座って、テーブルの短辺側に台を据えてその上に置いたモニタに向かうという状態です。
しかし17インチに慣れた視界には、22インチは広すぎる〜w

広告を非表示にする