読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぶやき保管庫

気まぐれに書きに来ます。

フリースの季節

昨日は職場で寒くて、首と肩が凝ってつらかった。
まだ暖房つけるような季節じゃないしね。

帰宅後、首・肩の凝りと眼精疲労による頭痛から、熱っぽくなって風邪薬飲んで寝た。
そして今日は、職場の中だけで使うために、フリースの短いマフラーを持ってきた。
首元が温まるだけで全然違う。
そしたら今日は同僚も、フリースのパーカーを持参してた。
お互い何も言わなかったけど、やっぱ昨日寒かったんだなw


ちなみにいま、ふと気になってフリースの意味を調べてみた。
フリース(fleece)


1  a 【不可算名詞】 (羊・アルパカなどの)毛被; 羊毛.
  b 【可算名詞】 一頭ひと刈り分の羊毛.

2【可算名詞】 羊毛状のもの:
  a 白雲.
  b ちらちら降る雪.
  c けばの柔らかい織物.


へぇぇ、同じく羊毛を表す「wool」と、どう使い分けるんだろう。